RUN伴inしうんじ開催 沿道で応援してくださる方大募集

『RUN伴inしうんじ』を令和198日に開催いたします。
 今年はじめて、RUN伴のタスキが紫雲寺地区をかけ抜けます!

◆RUN伴とは◆
RUN伴(ランとも)は、今まで認知症の人と接点がなかった地域住民と、 認知症の人や家族、医療福祉関係者が一緒にタスキをつなぎ、日本全国を縦断するイベントです。
認知症の人と出会うきっかけがなかったがために、認知症の人へのマイナスイメージを持ってしまいがちな地域の人々も、 喜びや達成感を共有することを通じて、認知症の人も地域で伴に暮らす大切な隣人であることを実感できます。
RUN伴(ランとも)は、そんなあらゆる人々の出会いの場をデザインし、顔の見えるつながりを各地で生んでいます。

                          ⇒RUN伴公式HPはこちら

RUN伴inしうんじを通じて
・紫雲寺地区の住民に認知症について興味をもっていただきたい
・参加者同士が顔の見える関係をつくり、今後の連携に活用することができる
そんな思いを込めて、開催を企画しました。

紫雲寺地区では、雲寺地区民生児童委員の皆さんをはじめ、荷岡消防団知症とその家族のつどい「むらさきの家」の皆さん治川の里別養護老人ホームしうんじさえ愛ゆう圏域多職種連携の会7団体、総勢42人がオレンジ色のTシャツを着て担当するルートを走ります
                                   ⇒ルートはこちら
大勢の方の沿道での応援をお願いします!

RUN伴inしうんじ沿道応援募集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です