Bさんの声

 私は平成31年3月から特別養護老人ホームしうんじで勤務しています。 以前は別の法人で7年ほど介護士として勤務していました。
 私が当法人に勤めてから現在に至るまでに、嬉しく感じたことがあります。 それは、職員一人ひとりが仕事に対し懸命でとても協力的だということです。 以前の法人はユニット型というサービス形態上、主に一人で仕事をすることが長時間ありましたが、 こちらの法人に来てからというもの、助け合いながら仕事ができるという安心を感じました。
 有給休暇に関しても「お互い様」というように協力しあってみんなが取得できるような 体制づくりを行う姿勢に私は感心しました。有給休暇取得のしやすさもこの法人の魅力の一つではないかと感じています。

 私の勤務するグループには20人がご利用されています。この法人に就業早々は、新たな職場でご利用者様の様子変化に気づくことに時間が必要でしたが、上司や同僚のアドバイスを受けながら、現在は、3人のご利用者様を受け持ち、アセスメントを行い、チームメンバーと情報の共有、ケアマネジャーへの情報提供を行い連携に努めています。また、作成された施設サービス計画書をもとに『サービス担当者会議』に参加し、意見交換を重ねご利用者様が安心して生活いただけるような支援を行っていきたいと考えています。