平成31年度 看取りケア研修

看取りケア委員会が施設内研修を行いました。

実施日時・場所・参加者

・実施日時:令和1年12月12日 19:00~20:15
・実施場所:法人内 会議室
・参加者 :25人

研修目的

 夜勤時、利用者の体調に急変があった場合、各グループの介護職員が協力し、併せて、
看護職員、医師との連携を図りながら対応することが求められる「医療等に関する確認書」
に基づき急変時、蘇生処置ができる

 

研修内容

 ①ロールプレイ
     夜勤時に呼吸停止があった場合を想定し、グループ毎に役割を決めて
     ロールプレイを行う
 ②グループワーク
     

研修を終えて

 1.グループワークより抜粋
  ・慌てずに行動がとれるようAEDや個別ファイル、マニュアルの場所を確認することが重要である。
  ・夜勤勤務に就く前に心肺蘇生研修を行い実際にそういった場面に遭遇しても落ち着いて対応できる
  ようにしたい

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です