新発田北地域包括支援センター

タイトル例2

紫雲寺中学校区・加治川中学校区の高齢者のみなさんが住み慣れた地域で尊厳ある生活が送れるように支援するため、介護予防や総合相談などの仕事を新発田市から委託されている事業所です。

 要介護状態になる恐れのある方やお一人暮し、高齢者だけでお住まいの方を対象にお電話や訪問をしております。生活上の悩みや不安についてお気軽にご相談ください。


◆◆包括NEWS◆◆
2019年07月19日 新発田まるごとネットワーク研修会(講師担当)
2019年07月04日 地域企業従業員様向け 認知症サポーター養成講座
2019年06月20日 第2回 認知症とその家族のつどい開催
2019年03月11日 第4回 顔の見える会
2019年03月28日 認知症の方とその家族のつどい開催
2019年03月18日 第7回北圏域ケアマネミーティング
2019年01月18日 米子小学校3・4年生 認知症サポーター養成講座
2018年09月21日 第3回 顔の見える会
2018年07月26日 『認知症の方とその家族のつどい』第一回企画会議
2018年07月25日 北圏域介護保険事業所職員 認知症サポーター養成講座
2018年07月24日 藤塚浜ときめき週1クラブ 認知症サポーター養成講座
2018年07月11日 お楽しみクラブ 認知症サポーター養成講座

なんでもご相談ください

    •  一人暮しで、生活が少し不便。どうしたらいいかしら
    • 階段を上がるとき、手すりにつかまることが増えたなぁ
    • 一緒に住んでいないけれど、お父さんお母さんにいつまでも元気でいてほしい
    • 介護保険の申請は、どうすればいいの?
    • 利用できるサービスは?

などなど

  私達におまかせください。主任ケアマネージャー、社会福祉士、看護師、介護支援専門員がそれぞれの専門性を活かしながら、互いに連携して支援を行っていきます。

自立して生活できるようサポートします

要支援1、2と認定された方は、介護保険サービスを利用できます。(介護予防支援計画を作成していきます)

要介護認定を受けてない方でも、支援や介護が必要となる恐れの高い方は、新発田市が行う介護予防事業に参加できます。

まずは、お気軽にご相談ください。

みなさんの権利を守ります

高齢者のみなさんが、安心していきいきと暮らすために、皆さんのもつ様々な権利を守ります。成年後見制度の紹介や、虐待を早期に発見したり、消費者被害などに対応します。

様々な方面からみなさんをサポートします

みなさんを支えるケアマネージャーの指導や支援の他、高齢者のみなさんにとって、より暮らしやすい地域にするために様々な機関とのネットワークづくりに努めていきます。

ご利用料金について

 要支援認定を受けた方の介護予防支援費は、介護保険から全額給付されるため、利用者がご負担いただく料金はありません。

なお、この利用料は厚生労働大臣が告示で定める料金であり、これが改定された場合には、自動的に改訂いたします。

 

 

新発田北地域包括支援センター概要

    • 営業時間・・・8:30~17:30
                           (24時間緊急連絡できる体制を整えます)
    • 営業日・・・・土・日・国民の祝日・年末年始(12/31~1/3)を除く日
    • 担当地区・・・紫雲寺中学校区・加治川中学校区

お気軽にお電話ください ☎0254-41-4646
新発田市真野原外3331番地5
(健康プラザしうんじ内)