平成28年度褥瘡対策委員会施設内研修


グループ毎に分かれて褥瘡対策委員会が研修を行いました。  

開催日

グループ名 研修日時 研修場所 参加者
なごみゆったり 1月25日  9:30~ 9:45 旧ヘルパーステーション 10名
いきいき 1月26日 14:30~15:00 旧ヘルパーステーション 6名
ほのぼのゆうゆう 2月21日  9:30~ 9:50 家族室 7名
のんびり 2月22日 14:00~14:30 家族室 7名
医療チーム 3月 8日 10:30~11:00 介護士室 4名

※勤務の都合で参加できなかった方には後日各グループ委員から説明を行った。

研修目的

  • 各種マットレスの特徴を知り、正しい選定ができる。
  • 褥瘡が発生しやすい部位と対応の再認識ができる。

 

研修内容

褥瘡対策委員が資料を用い、以下の点について説明を行う。

  • 現在施設で使用しているマットレスについて
    • マットレス毎の機能についての説明
    • どのような皮膚状態の方にどのマットレスを使用するか、優先順位をつけて特徴を説明
  • 褥瘡について
    • 褥瘡の発生しやすい部位について
    • 前ぶれ、褥瘡の可能性がある場合の対応方法について

研修を終えて

  • 耳に褥瘡ができるとは思わなかった。
  • 褥瘡の前ぶれがどのような特徴なのかが理解できた。また、褥瘡の見分け方も理解できた。

という感想が聞かれた。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です